« エイトール(その11) | トップページ | エイトール(その12) »

2009年12月24日 (木)

クーンタッシ!

実はカウンタックにも座らせていただきました。

20091224countachseat

キング・オブ・スーパーカーですね!

最近の記事を見ると、設計思想がいかに斬新であったか窺い知れます。

ミッドシップのV12エンジン、ミウラは横置きですが、縦置きにした方が、

コーナーリング性能的には絶対に良くなるんだそうです。

20091224countachv12

ところが、そのせいで運転席が前に押し出されてしまう。

するとドアのヒンジがフロントタイヤの位置になってしまい、

普通の開き方に出来ない。だから上に上がるようにしたそうで。

奇をてらっただけでは無かったんですね。

「アイデアとは、問題の解決策の事である。」と昔、教わったんですが、

カウンタックのドアの開き方は正にカッコイイ「ナイスアイデア!」です。

現在のランボルギーニ、実はガヤルドがイマイチカッコイイと思ってません。

なぜなら、ドアが普通に開くからです(笑)。

|

« エイトール(その11) | トップページ | エイトール(その12) »

クルマ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。