« ガンダムTHE ORIGIN20巻 | トップページ | 東京の積雪 »

2010年2月 2日 (火)

ガンダムTHE ORIGIN20巻(その2)

「起動戦士ガンダム」本放映時に、後半は安彦さんがダウンし、

特にメカニックやキャラのデザインの魅力が劣化していった・・・

というイメージを持っていたんです、私。

だから「THE ORIGIN」でビグザムやゲルググが甦ることを期待してました。

20100202gandumorijin03

・・・裏切られました、見事に。ゲルググはすでに18巻で登場してますが。

やっぱり個人的には、ビグザムもゲルググも、全然カッコイイと思えないなぁ・・・

20100202gandumorijin04zion

元々が(私には)カッコ悪いんだから仕方ないか。

チェスのナイト?みたいなスマートなデザインになるかと思ったんだけど。

「赤い馬」って、フェラーリをイメージするじゃないですか。

それとも多分に、演出の問題なのかなぁ?

|

« ガンダムTHE ORIGIN20巻 | トップページ | 東京の積雪 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。