« B・ホガースさんの本 | トップページ | 金毘羅様 »

2010年3月10日 (水)

スペル4 デンコー(その11)

ほぼ完成。↓クリックするとちょっと大きくなります。

20100310denkoh

デンコー

フランク・シュタイナー博士が造った、最強の人造人間7体のうちの1体。

7体はそれぞれが個性的な自我・瞬間移動力・超人的戦闘力を併せ持つ。

そして先進大国が開発した巨人電子頭脳ジーク・ハイデンの指揮の基、

世界の紛争を忽ち終結に導く。

だがそれは、ジーク・ハイデンによる地球征服の一端だったのだ!

7体のうちデンコーを含む4体は「人間の自由を尊重、保護すべき」と主張。

ジーク・ハイデンはこれを反乱と察知、4体を抹消しようとする。

事を察したシュタイナー博士は、4体を隠蔽、いずこかへ姿を消した

・・・

数年が過ぎ去り、人類はジーク・ハイデンの圧制により統治されていた。

歯向かう者は、残りの3体の人造人間:アンチューン、ダイタン、コクシと、

彼らが率いるアンドロイド軍団よって、ことごとく粛清されていた。

だがしかし!とある母子により、空き家に封印されたデンコー達4体が再起動。

4体・・・デンコー、カイトー、ゴーホー、イフーは人類解放のために決起する!

   ×          ×          ×          ×

って設定で・・・「大鉄人ワンセブン」が4人。あるいは「プルートゥ」かな?

「人造人間ハカイダー」もたしかこんなお話でしたっけ・・・

本年5作目の新作完成品です。

|

« B・ホガースさんの本 | トップページ | 金毘羅様 »

イラスト」カテゴリの記事

ロボイラスト完成品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541523/47770960

この記事へのトラックバック一覧です: スペル4 デンコー(その11):

« B・ホガースさんの本 | トップページ | 金毘羅様 »