« Cミラー(その5) | トップページ | Cミラー(その6) »

2010年12月18日 (土)

ヤマト観てきた!(あくまで個人的な感想)

「仮面ライダーFIRST」よりは、がっかりしなかった。

20101218yamatoposter

・コスモゼロはカッコ悪かった。ギミック付だとしても、です。

・ブラックタイガーは翼とキャノピーが…惜しいなぁ。

・ガミラスがバジュラ(マクロスF)だとは!

・デスラーが変身サイボーグだとは!

・アナライザーよりも機動歩兵のパワードスーツでしょ?

・キムタク色が強く、スマスマでパロディやってるみたいだった。

・黒木メイサは良かった!スターシャとはねぇ…

20101218yamatoao6

上の画像は「青の6号」から。

主人公の一人、伊賀艦長(太平洋戦争経験者)が大和を回顧する…

「ヤマトが人類の希望」という点で、このシーンが思い浮かんだ。

すでに「戦艦大和」を知らない若者には、解り辛かったかも。

   ×          ×          ×          ×

「宇宙戦艦ヤマト」は日本人特有の判官贔屓から、

ブーム後に拒否感が広まった。

今回の映画は、有名な俳優を多数起用し、TV露出も多すぎた事で、

皮肉にも同じ運命を辿る様な気がする。

私は多分、DVD発売されても買わないでしょう。

|

« Cミラー(その5) | トップページ | Cミラー(その6) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。