« ラーメン2011年30軒目 浜松町『ZOOT』 | トップページ | カウンタックVol.24 »

2011年7月29日 (金)

ファンタジーメルヘン

1983年に集英社から刊行された、少女漫画家による絵本。

家には2冊ありました。

20110729fantasymarchen01

『青い鳥』は太刀掛秀子先生。当時の『りぼん』の売れっ子作家です。

『アルプスの少女』は沖倉利津子先生。『セッチ』シリーズが有名ですね。

このシリーズ、どうやら全10巻だったようで、他には…

『ふしぎの国のアリス』陸奥A子先生

『人魚姫』津雲むつみ先生

『ジャックと豆の木』しらいしあい先生

『雪の女王』柴田あや子先生

『ピーター・パン』夏芽あこ先生

『フランダースの犬』立原あゆみ先生

『ひみつの花園』市川ジュン先生

『おやゆび姫』石原すずえ先生

…がラインナップされていました。

20110729fantasymarchen02

保存の仕方が悪かったかな?それとも印刷がもともと高級では無い?

今ページを開くと、なにやら色が飛んでしまっている様な気がします。

太刀掛先生は、それはそれはカラーがきれいな作家さんでしたから、

とても残念!

そういえば、昨今ジブリ映画で再脚光を浴びている高橋千鶴先生も、

この頃『なかよし』で大人気でしたね。

|

« ラーメン2011年30軒目 浜松町『ZOOT』 | トップページ | カウンタックVol.24 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

イラスト」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。