« われら消防レスキュー隊 | トップページ | エスヴィーアー(その4) »

2011年9月14日 (水)

3D映画

仕事で外出した帰りに、某SF映画を観てきました。

びっくり!ものすごくツマラナイ!3回も眠りかけた。

夕方だったせいもあるでしょうが、お客さん7人、場内ガラガラ。

前の方で見ていたオッサンも鼾かいて寝てました。

201109153d

時間からして長い映画でした。

3Dのアリガタ味もどんどん薄れていきます。

登場キャラはそこそこ立っているのに、繋がらない。

そもキャラクターのデザインがゴチャゴチャで、最初から壊れている。

…つーかカッコ良くないよね?爺さんみたいな顔のヤツばっか。

戦闘シーンに戦略性が皆無で、ヘタなチーム同士のサッカーみたい。

クライマックスで悪の親玉が、虫けらの甘言で不可思議な行動を取り、

それに託けた主役が「勝ちを収める」のも、動きが一瞬で、

「え?今ので終わり?」…『ガメラ3』のガメラがイリスを倒すシーンみたい。

指輪を渡すんなら、それ以前に指輪を贈るシーンに関心を持つとか、

伏線が要るでしょうに。

20110915moviechirashi

チラシ、色々もらって来た。

『三銃士』は楽しみかも。

|

« われら消防レスキュー隊 | トップページ | エスヴィーアー(その4) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。