« JAPONISM | トップページ | Xの時代 »

2012年1月18日 (水)

バベルの籠城

なんと新エピソードがスタートしとるじゃないかジャイアントロボ!

20120118gr

アニメの発売がたしか1992年?

20年たって、GR計画の全貌が明らかに…なるのかねぇ?

20120118grhiz

ヒィッツカラルド…十傑衆で最も悪役らしい悪役じゃないでしょうか?

指パッチンで真っ二つ!

でも前座で登場するだけみたい。

20120118grkoumei

GRにおける孔明は、三国志の孔明とは元々イメージが異なるんですが、

本書の終盤において、ようやっと『忠義の臣』の側面が垣間見えます。

   ×          ×          ×          ×

おかげ様で熱が下がりました。

後は頭痛…眼鏡を新調した影響もあるのかな?

|

« JAPONISM | トップページ | Xの時代 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。