« 葛飾の桜 | トップページ | ビアテイスト飲料 »

2012年4月 6日 (金)

蒔田尚昊と冬木透の宇宙Vol.4

行って来た!感動!感涙!

特にアンコール1曲目、まごう事なき『栄光への戦い』

冬木先生ご本人が指揮!

20120406maitafuyukibord

今回が4回目…第1回錦糸町から、私は皆勤賞。

今回は上野でした。

曲目はこちら↓

20120406maitafuyukiprogram

第1回からピアノの美しい旋律を躍らせてくれた中村先生が、

昨年逝去されたとの事。

その為もあってか、今回はパーカッションが2名体制、

+クラリネットが1名。

連弾ピアノによる、ある意味、名人芸的な演奏が、鳴りを潜めたのは寂しい。

ですがこの布陣は効果絶大で、迫力はぐん!と増した…と感じました。

そして今回初めて、蒔田先生=冬木先生が登壇してのインタビュー。

「透明な氷が、柊に着いた様子が好きだったので…」

…このペンネームになった、とか、

円谷一さんがTBSの先輩であり仲間だったので、

ウルトラセブンに参加した…という経緯とか…

さらにミラーマンとウルトラセブンの着ぐるみまで登場!

冬木先生から「(ミラーマンに)お会いするのは初めてです。」

…なんて一幕も。

アンコールは2曲…もう一曲はウルトラセブンの主題歌。

その際に客席を練り歩く、ウルトラセブンとミラーマンの目の電飾が美しい。

『栄光への戦い』…最後は『ウルトラコスモ』版にアレンジされていましたが、

少年の頃からずっと好きな曲。初出は『ザ☆ウルトラマン』。

ガマンしてガマンして、力強く立ち上がる…そんな曲。

私のこれまでの人生で、何度この曲に勇気を貰った事か…

実はアンケートには何度もリクエストとして書き続けていたのです。

願いが聞き入れれられたみたいで嬉しい…錯覚でも思い込みでも。

|

« 葛飾の桜 | トップページ | ビアテイスト飲料 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。