« 『青の6号』&『サブマリン707』 | トップページ | 千歳船橋『隆二』 »

2012年10月 4日 (木)

六本木『麺屋武蔵 虎嘯』

20121004musashikosyutentou_2

虎嘯は「コショウ」と読んで良いのかな?

訪問は先々週、平日11:30頃。

お客さんは他に3人で、並ばずに着席出来ましたが、

食べ終わる頃…正午にはほぼ満席。

『虎嘯つけ麺(大)』1,000円をオーダー。

10分ほどで配膳。

20121004musashikosyutsukemen_2

かなり多く見えますが、器の底が高いので、大の男なら食べ切れます。

麺は平うち、硬さもちょうど良い。

水がよく切ってありますから、ベチャベチャ感はありません。

つけ汁はかなり脂っこいです。

チャーシューは3枚、この他にも汁の中にほぐしたチャーシューが。

20121004musashikosyutyomiryo_2

これが店名の由来かな?

麺を半分ぐらい食べ終えたところで、先ずは蝦胡椒を投入。

一味の風味が強く、かなり辛いです。

続いて飴柚酢を投下。

「飲む酢」みたいな味です、文字面から想像するほど甘くなく。

麺を食べ終えたら、つけ汁はすっかり無くなってました…ちょっと足りない。

スープ割り下を注文したら、レンゲを添えて出してくれました。

この辺りの心配りは良いですね。

|

« 『青の6号』&『サブマリン707』 | トップページ | 千歳船橋『隆二』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。