« ボークス『F22ラプター』 | トップページ | 音速のザッパー(その2) »

2013年1月20日 (日)

音速のザッパー(その1)

オリジナルイラストは今年三作目にしてようやく、ロボットを描きます。

カワサキの往年の名車『マッハ』をモチーフにしたロボット。

マッハというと、特撮・ヒーローファンの間ではどうしても、

『人造人間キカイダー』のサイドマシーンや、ハカイダーの「白いカラス」を

思い浮かべてしまうんですが、今回はオリジナルの実車に拘りたいです。

20130120machsidemachine

そもサイドマシーン自体も、カラーリングとリアウィング以外は、

カワサキのオリジナルであるらしい…子供の頃、そのカッコ良さは衝撃でした。

話は逸れますが当時の子供たちにとって、『仮面ライダー』のサイクロン号も、

一番最初のフルカウルが一番カッコ良いと、誰もが思ってたハズ。

『仮面ライダーV3』のハリケーン号が雑誌等で発表になった時、

個人的にはカッコ良いと思えず、むしろ…

「子供扱いすんなや!」と腹立たしく思った記憶があります。

ハリケーンのフロントにはタイフーン(風車)が有るんですが、

「風のエネルギーを吸収する…」ハズなのに、風防に覆われていて、

意味解りませんでした。

閑話休題、先ずは顔のスケッチから。

オートバイがモチーフですから、ヘルメットからスタートし、

「マッハ(音速)だから、戦闘機のヘルメットも有りか?」と考え、

さらにハカイダーからちょっぴりリクエストを受けると…

20130120mach01face

いきなり、右手に神様が降臨してしまいました!

(注:思いもかけず、面白い絵が描けたときの表現)

鼻面…フェイスマスクは斜めに塗り分けたツートンにしたいと。

なぜなら…

20130120machjitsya

…実車のメーターが黒と赤のツートンカラーですから。

お仕事のお取引先様がこのバイクに乗ってらっしゃるんですが、

その方のヘルメットの☆マークも取り入れようかと。

さあ、次は全身図のラフです!

|

« ボークス『F22ラプター』 | トップページ | 音速のザッパー(その2) »

イラスト」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。