« スカイツリー | トップページ | QuilFaitBon »

2013年1月 4日 (金)

ブラックキング(その1)

『書初め』ならぬ『描き初め』を、元旦からちまちまと。

『帰ってきたウルトラマン』の怪獣ブラックキングに取り掛かってます。

正月から「首が落ちる怪獣」は縁起でも無い?

20130104blackking01

TERRYL WHITLATCHさんの『ANIMALS』の影響を受けて、

最初は横向きにしようと思ったんですが、尻尾が長い怪獣なんで、

画が横長に成る上に、顔とか腕とかを小さく描かなきゃならん…

てんでNG。

20130104blackking02

TAKE2、紙としては4枚目。

以前に描きかけたSDイラストの構図を、そのままリアルテイストに。

生命感は増しますが…ちょっとカッコ良すぎ。

いやむしろマンガっぽいか?

第二次怪獣ブーム特有の、着ぐるみの粗削り感が出てない…NG。

一枚絵として、アボラスの時みたいな「可愛げ」も欲しい。

20130104blackking03

TAKE3、紙としては5枚目。

大きめの頭と腕、短い脚…うん、こんな感じかな?

首のブロックが一つ多い。

パソコン上で首を縮めてみたけど、インパクトが死んじゃうし…

左足をほんの少し外側に開いた方が良いか?

尻尾が納まりきれてない…絵としてはベムスターと同じく、

正方形にしたいところ。

   ×          ×          ×          ×

さて、昨晩は仙台…実はこの記事は時限更新。

もう今日、東京に戻ります。

|

« スカイツリー | トップページ | QuilFaitBon »

イラスト」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。