« 音速のザッパー(その1) | トップページ | 浅草橋『つけ麺 素家』 »

2013年1月21日 (月)

音速のザッパー(その2)

今回のイラストも基本は巨大ロボですが、

実車よろしく「速い」イメージにしたいんです。

飛行ロボにしちゃうのはモチーフがボケちゃうので、

『電脳戦記バーチャロン』のダッシュ…地上を滑空して走る姿に

しようかと。

「オートバイに変形する」とかじゃなくて、脚に車輪が着いてるイメージ。

20130121mach01

実は数年前に、お仕事で同じ様な絵を起こした事があるんですね。

企画自体がボツになっちゃったけれど。

車輪や構図のモチーフとしては…

20130121machfalcorustyco

…「スズキ ファルコラスティコ」の、この写真のイメージ。

紙を変えてテイク2…またしても右手に神様が降臨!

20130121mach02

…なんかもう、ほとんど出来てる様な気が?

武器はハンドガンを最初は考えたんですが、あんまりにもハカイダーに

なっちゃいますから、右腕がそのままマシンガンに…004ですな(笑)

腿、二の腕、肘等に、実車のタンクやシートのモチーフを。

膝カバーだけ、サイドマシーンのマティエルを。

車輪は左脚2輪、右脚1輪の計3輪…右腕だけが太い事や、

胸から伸びる排気管の数が左右違う事も含めて、

実車の持つ3気筒ならではのアンシンメトリー感を醸し出せれば。

車輪がすべて進行方向左側にオフセットされていますから、

走る際には思いっきり左に傾むく事になりますが、まぁ良いか。

下半身の迫力がイマイチかな?

とりあえず、この土日はここまで。

|

« 音速のザッパー(その1) | トップページ | 浅草橋『つけ麺 素家』 »

イラスト」カテゴリの記事

クルマ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。