« サンダーバード | トップページ | 小岩『頃場』 »

2013年5月 8日 (水)

ヤングキングOURs2013年6月号(その2)

今号は『蒼き鋼のアルペジオ』『ぼくらはみんな河合荘』の他にも、

注目作が目白押しだったのでご紹介…

先ずは『ドリフターズ』から、島津豊久のブレない感がカッコイイ!

関が原の合戦後、別次元に飛ばされてしまった彼に対し、

「セキガハラの後にシマヅ家がどうなったか知りたい?」

と問われると…

20130509oursdorif_2

信じきった主従関係?それとも超現実主義者?

次号、休載じゃなけりゃいけれど…

そして『並木橋通りアオバ自転車店』から、

とあることで落ち込む漫画家に対し、その妻が…

20130509oursaoba_2

…これも現実主義者的な観点かも。

さて急展開は『カラメルキッチュ遊撃隊』。

箱庭的な田舎舞台から、なんと一年半後!

20130509ourscaramel

ユーラシア大陸横断中!!!

自分の星に一時帰還したイホージン・キッチュはどうなったんだ?

謎が謎のまま、舞台は世界へ。

GW、遠出をしなかったおかげで、漫画を深く堪能出来ましたとさ。

|

« サンダーバード | トップページ | 小岩『頃場』 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。