« 鉄道博物館(その2) | トップページ | 鉄道博物館(その4) »

2013年8月12日 (月)

鉄道博物館(その3)

今回いちばん感動したのは、実は車内の風景。

20130812teppaku03ittou

一等展望車両…昭和34年ごろの塗装だそうです。

木造のつくりや明かりが、もうウットリするぐらい上品。

20130812teppaku03mado

三等客車?窓のために天井が2段に成ってるのが凄い。

昔のお屋敷とか、診療所のイメージです。

当時の職人さん、伝統工芸モンですな。

20130812teppaku03yokohama

この車内には、おぼろげながら幼かった頃の記憶が…

横浜線って、高度成長期はこんな感じじゃなかったかなぁ?

|

« 鉄道博物館(その2) | トップページ | 鉄道博物館(その4) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。