« G-3シュツルム(その1) | トップページ | 駆け込み需要(その1) »

2014年3月26日 (水)

MUSTANGS ON THE PROWL

20140325mustang01

ロバート・テイラー画伯の航空絵画を、海外のオークションでゲット。

アーティストと、撃墜王のサインは勿論直筆。

なんと6機編隊だったんですね!

これまで、海外のインターネットサイトで見ていただけで、

プリントされたものといえど、現物は見たことが無かったのです。

日本の航空絵画専門店でも「扱った覚えがない」という事だったので、

英米以外に流通された数が少ないのかも知れません。

20140325mustang02up

遠景の彩度の落とし方がもう絶妙!

同じ作家の絵で比較しても、傑作の部類だと思います。

20140325mustang03kanteisyo

鑑定書もちゃんと付いてました。

落札してから運搬にあたってのサイズオーバーが発覚、

追加料金を取られたり、日本に到着後に宅配業者に一週間以上も

留め置きされたりで、かなりハラハラしましたが、

結果としてお買い得だったと思います。

|

« G-3シュツルム(その1) | トップページ | 駆け込み需要(その1) »

文化・芸術」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。