« ウォッチレスキュー | トップページ | 代々木『代々木商店』 »

2014年7月31日 (木)

蒼夜叉/降魔王

高橋克彦さんの作品。

ホラー+伝奇+SF…というスタンスの現代劇です。

20140801aoyashakoumaou

『蒼夜叉』が先。

推理小説的な始まり、御霊関係系譜が登場して

一気に呪いと血流の話に成り、やがてエイリアンが出現。

『降魔王』は続編で、舞台は岩手。

どちらもすんなり読めましたが、私にとっては、

やはり高橋克彦さんの作品は、SFに逃げない方が

良いと思うなぁ…

   ×          ×          ×          ×

を!7月も終わりですね。

 

|

« ウォッチレスキュー | トップページ | 代々木『代々木商店』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。