« 石田三成 | トップページ | ペッカー »

2014年8月24日 (日)

京伝怪異帖

高橋克彦さんの小説…やはり親元に有りました!

亡父に譲った本を引き上げてきました。

20140823kyoudenkaiichou

だましゑシリーズに共通するキャラクターたちが活躍しますが、

こちらの主人公は山東京伝。

そして明確に「幽霊は実在」が前提に成っています。

さらに宇野亜喜良さんによる、各章の扉イラストがとても良い感じ。

いずれは、だましゑシリーズに、山東京伝が登場することも

有り得るんでしょうか?

さて今回読み直してみたのですが、主人公の妹が臨終に際して、

生霊となって出没するエピソードがあるんですが、

亡妹とどうしたって重ねて考えてしまい…目頭が熱くなりました。

|

« 石田三成 | トップページ | ペッカー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。