« ブレインロボット | トップページ | スーパーX3・ジェットジャガー »

2014年9月22日 (月)

ジャギュアノン

私の描くロボットの世界で、敵役として度々登場する機体です。

モデルは『柳生一族の陰謀』に登場する烏丸少将。

劇中で、おじゃる言葉で笑う様を観て、『ゴジラ対メガロ』の

ジェットジャガーを想起したんですね。

でも名前はちょっと変えて、ジャガーをジャギュアにしたわけです。

最初の絵は…探せば出てくるんですが、すぐには見つかりませんでした。

元は脚がちゃんと有ったんですが、何せ敵方ですから、

「改良を重ねる事で強化はされるが、どんどん醜くなり、

やがて人の姿をとどめなくなる。」というコンセプトを思いつきます。

そこで昨日の、ハーケンキラーの下半身を付けたのがこちら…

20140923juguanon

烏丸少将と同じ烏帽子。

ジェットジャガーの、スリット笑い。

そして、腕は2対に対して脚は無し。

さらにこれをリメイクしたのがこちら…

20140923asyuraou

『怪傑ライオン丸』のオロチの月光刀まで持たせちゃいました。

さて、ここまでのコンセプトをそっくり、

ジェットジャガーにフィードバックしたら?…それは明日。

|

« ブレインロボット | トップページ | スーパーX3・ジェットジャガー »

イラスト」カテゴリの記事

ロボイラスト完成品」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。