« カラー&ライト | トップページ | 八丈志麻(その4) »

2016年5月27日 (金)

東京駅『斑鳩』

20160527ikarugaent

東京駅八重洲地下街のラーメンストリートに入っているお店。

昼時は、どこのお店も行列してるんですが、

今回は平日の14時半頃、並ばずに入店する事が叶いました。

『豚骨魚介つけそば』880円をオーダー。

5分ほどで配膳。

20160527ikarugatsukesoba880

平打ちのやや太麺には、もともとほんのり甘さがありました。

素材を活かす様な、地味な味の豚骨魚介スープですが、

不思議な事に、食べ進む内にどんどん酸味を増し、辛くなります。

予めトッピングされた葱が原因でしょうか?

チャーシューは見た目は今風ですが、味はオーソドックス。

小さなナルトに、意地を感じますね。

スープ割もちゃんと貰えます。

東京駅のテナントですから、値頃感はありますね。

|

« カラー&ライト | トップページ | 八丈志麻(その4) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。