« 大江戸恐龍伝 | トップページ | MJ号(その1) »

2016年6月10日 (金)

秋葉原『塩たいぜん』

20160605shiotaizententou

JR秋葉原の昭和通りの信号を渡ってすぐ。

平日14時過ぎの入店で、並ばずに入れました。

1階はカウンターのみですが、2階にも席が有る様です。

『塩つけめん』780円をオーダー。

無料で大盛りに出来ます。

約10分で配膳。

20160605shiotaizentsukemen780

琥珀色の漬け汁には、とろろ昆布が沈殿していて、

他店では味わったことのない口当たりです。

麺は細く縮れていて、漬け汁と良く絡みます。

チャーシューは普通、メンマは歯応えがちょうど良いです。

20160605shiotaizenchoumiryou

テーブルトッピングがたくさん・・・

ゴマ、揚げたエシャレット、魚粉を代わる代わる試してみましたが、

これは失敗、段々と漬け汁が覚めて行く中で、

とても辛くなってしまうのです。

素直に温かいラーメンを頼んだ方が良かったですね。

値頃感は有ると思います。

|

« 大江戸恐龍伝 | トップページ | MJ号(その1) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。