« バルゴザイラー(その3) | トップページ | ブログ更新お休みのお知らせ »

2016年7月 9日 (土)

スパイダーバース

20160709spiderverse

マーベルコミックのコミックスの日本語版(ややこしいな)、

並行宇宙のスパイダーマン総勢86名が登場して巨悪と戦う、

オールスター魔界転生スーパーロボット大戦。

タイトルロゴ(日本語版のみ?)は、1978年に放映された、

和製「スパイダーマン」に似せてありますな?

20160709spiderversereopardon

山城拓也&レオパルドンも登場。

…見せ場はそんなに無いですが。

20160709spidermanreopardon

東映とマーベルが事業提携して作られた和製スパイダーマン。

超合金は素晴らしい出来栄え…というよりは、

番組に登場する着ぐるみは、人間が入らなきゃいけませんから、

頭でっかちになるところを、玩具はその辺は無視してマッチョなフォーム。

この辺りは、大鉄人ワンセブンにも見られる傾向ですね。

アニメと違って、立体と平面の違和感も少ないし。

ただ番組本編では、レオパルドンは本当に活躍しない…

シリーズ中盤以降はほとんどバンク、敵怪獣と絡むことすら無いのです。

主役の藤堂新二さんはカッコ良かったなぁ…滑舌も良かったし。

20160709batllefeever

翌年は、キャプテン・アメリカならぬキャプテン・ジャパン

→バトルジャパンが、ミス・マーベル→ミスアメリカらとチームで

戦う『バトルフィーバーJ』が具現化。

みなさんご存知の、スーパー戦隊のルーツですね。

|

« バルゴザイラー(その3) | トップページ | ブログ更新お休みのお知らせ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

イラスト」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。