カテゴリー「映画・テレビ」の記事

2016年9月 4日 (日)

最終回

このブログでの情報発信を終了します。

この度、iPhone(スマホ)デビューをして、

このブログがいかに旧態依然となっているかが判りました。

これでは自分が進歩して無いのを、世間に晒し出し続ける様なもんですね。

閲覧数も右肩下がり。

今後の情報発信は、オリジナルイラストを中心に、

インスタグラムから行う予定です。

名前はigunuk17です。

20160906mjcolortest

MJ号は現状こんな感じ。

ジャンボフェニックスのディティールが決まらず迷走。

海原は、フォトショのブラシを自作しながら描いています。

20160904valgo


バルゴザイラーは、描き込むにつれてカッコ悪くなる様に思えて、

進捗が少ないです。

インスタグラムには、当面は過去作品を中心に載せていきますが、

新作も何とか定期的に公開したいと思います。

これまでご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

来るべき新ステージでも、ぜひまたよろしくお願いいたします

| | コメント (0)

2016年8月27日 (土)

シン・ゴジラ音楽集

20160827godzillacd01

買ってしまった。

買って正解だった。

再録・原版を含め、東宝特撮ファンの、今聞きたい曲が詰まってます。

「痒いところに手が届いている…」選曲。

エヴァの楽曲に似た、ティンパニーの響きがしつこい気もしますが。

20160827godzillacd02coment


鷺巣詞郎さんの各曲解説にも、相当の価値が有る…

『シン・ゴジラ』『新世紀エヴァンゲリオン』の作曲家としては勿論、

ピープロの創始者…マグマ大使・スペクトルマン・ライオン丸を

世に送り出した、うしおそうじさんの御子息の言としても…

20160827godzillacd03

正に温故知新。

来年の劇場アニメ版も楽しみだなぁ…楽曲は誰が作るんだろう?

そう言えば、ウルトラマンの宮内國郎さんはゴジラの楽曲作ってるけど、

ウルトラセブンの冬木透さんは無いよねぇ?

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

MJ号(その7)

20160824mjjfmonoprocess

ジャンボフェニックスの明暗塗り分けに移行…まだまだ途中。

光源が向かって左奥、下から海面の照り返しが有る…とすると、

果たしてどう陰影を着けりゃ良いんだか?

20160824mjjfmonoprocessup

アップはこんな感じ。

ネットで漁っても、戦闘機のこの手の角度・光源の写真が見つからない。

キャノピーで苦戦中!

20160824mjjfcolortest

仮色を着けて配置してみる…ありゃ!

そうか、MJ号より前だから、もっと明暗の落差出さないと。

ディティールももっと描き込まなきゃいかんなぁ…

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

MJ号(その6)

20160819mjseamalin01

シーマリンはMJ号の後ろを航行させたいので、

ほぼ真正面からの構図に成ります。

生物的にリファインするつもりでしたが、フォルムを追う事が精一杯。

20160819mjseamalin02

こんな感じでしょうか?

喫水線は目玉より上にするつもりですから、下は見えなくなっちゃいますが。

20160819mjseamalin03_2

配置してみる。

役者は揃いつつありますが、やはりまだまだ手古摺りそうです。

| | コメント (0)

2016年8月15日 (月)

MJ号(その5)

お仕事のイラストがほぼ一段落しましたので、

MJ号もボチボチと…

20160813mjmeianpocess

艦首のキャラクターラインを修正するも、やはりおかしい?

TV本編で発進シーケンスに使われた、ディフォルメのプロップに

合わせた方が良いかな?

20160813mjmeianpocessup


艦橋周りは、ステンシルのディティールが厄介。

20160816mjmeian_2


艦首のキャラクターライン修正…エッジを変えました。

マーキングがまだですか、明暗塗り分け完了してカラーリング。

ま、この後も修正していきますけど。

20160816mjmeianup

アップ…質感は良いんじゃないでしょうか?

20160816mjmark


MJのマークも、成田亨さんの画集から描き起こし

…といっても、使うところは2か所しか無いです。

20160816mjhaichi

ジャンボフェニックス等と並べてみる。

その他、シーマリン、マリンゴン、コンクルーダー、ピブリダー×2.

実は、地球防衛軍のマックス号も入れようかと思ったんですが…

収拾がつきません。

シーマリンの位置を、MJの号の向かって右奥にしようか?

航路が奥行きになるし。

こりゃまだまだ掛かりますな。

| | コメント (0)

2016年8月11日 (木)

ゴジラグッズ

20160811godzillapinsclrarfile

『シン・ゴジラ』劇場でのグッズ販売も、今回は盛り沢山!

『ゴジラ対エヴァンゲリオン』のクリアファイルの中には、

X星人マリとダンシング・ゴジラのデザインも。

書き連なったセリフ、解んない人には全く解んない(笑)

傑出した珍品なんじゃないかと。

20160811godzillapins

ピンズと缶バッジのセット…ピンズは待望の商品!

他のポーズや形態、怪獣も商品化されないものか?

20160811godzillapinsultramangamera

所持してたガメラやウルトラマンのバッジとの比較。

ガメラはフルタ製、ウルトラマンは小学館製。

少年時代なら帽子とかにたくさん着けてたと思います。

| | コメント (0)

2016年8月 9日 (火)

ネタバレ注意

20160809godzillapanf

一時は劇場で売切れていた『シン・ゴジラ』のパンフレット。

「映画をよりお楽しみ頂くため、映画ご鑑賞後にお読み下さい。」

…と裏書された帯が掛けられています。

今回、徹底した情報規制は、とても成功だったと思います。

ここ数年…特に漫画やアニメの実写映画化について、

本当に世論が厳しくって、見に行った後にその評価を聞いて

「え?そんなにひどい映画じゃ無いと思うんだけど?」

…なんてケースが多々有りました。

映画は、例え駄作でも、見た奴の勝ち。だまされたと思うのも、楽しみの内

…じゃないかと。

風評被害によって、その後のシリーズが閉ざされたり、

エンターテインメントの表現の自由が規制されるのは、

大変残念なのです。

20160809godzillagsakuhin

第一作の『ゴジラ』も、徹底した秘密主義で作られたと聞いています。

タイトルも『G作品』とされて、ゴジラの名前も隠匿していたんだそうです。

(ネーミングが決まっていなかったのかも知れませんが。)

音楽を創られた伊福部昭さんも、円谷英二に頼み込んでようやく

ラッシュを見せてもらえた…なんて逸話も有りますね。

20160809godzillafirstdesign

初代ゴジラの顔の初期デザイン…原爆のキノコ雲がモチーフだそうです。

秘密にしたのは、戦争で大変な思いをした人への配慮もあったのかも?

そして今回も、東日本大震災で被災した方にとっては、

目を覆いたくなるようなシーン、確かにありますよね。

| | コメント (0)

2016年8月 7日 (日)

飛翔の可能性

pixiv様にワンドロで描いた物に、プラス1時間の描き足し。

20160807shingodzilla

形状が進化していく様はヘドラっぽかったですね?

生物的にはビオランテに近いのかな?

行方不明になった博士の遺伝子を取り込んでるんじゃないかな?

そんなこんなで、対ヘドラ戦で飛んだゴジラをイメージして、

翔んでもらいました。

| | コメント (0)

2016年8月 5日 (金)

東宝怪獣根付シン・ゴジラ

20160805netsukeshingodzilla

映画の公開と共に、こちらも発売開始。

原型は守亜さん。

シン・ゴジラの特徴を的確にディフォルメした、全高6センチとは信じ難い、

素晴らしい造形です。

20160805netsukegodzilla2

この大きさですよ!

向かって右は、東宝怪獣根付初代ゴジラ…すでに完売です。

20160805netsukegodzillagamera

大映怪獣根付ガメラと。

掌を通して、色んな妄想が涌いてきますね!

| | コメント (0)

2016年8月 3日 (水)

シン・ゴジラ

20160731shingodzilla_2

日曜日に観てきました。

「大人の怪獣映画」です。

ゴジラの知識は全く必要なく、一般人も楽しめます。

幼児には難しいし怖いと思います。

大変コストパフォーマンスは高いでしょう、1,800円はお得です。

東京駅界隈にお勤めの方には、特におススメです。

20160803shingodzillakaiyoudouprop

シン・ゴジラは、生態的には、ヘドラに近いと思いました。

カッコイイ・悪いの範疇外の存在に描かれています。

クライマックスの電車&はたらくくるま大好き的な発想も白眉です。

音楽のこだわりも良いですね!

20160803shingodzillakaiyoudou

不満のある方、ぜひこの作品を上回るゴジラを作って下さい。

吠えまくってムーブメント維持して下さい。

私は、次回作も見たい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧