カテゴリー「イラスト」の記事

2016年9月 4日 (日)

最終回

このブログでの情報発信を終了します。

この度、iPhone(スマホ)デビューをして、

このブログがいかに旧態依然となっているかが判りました。

これでは自分が進歩して無いのを、世間に晒し出し続ける様なもんですね。

閲覧数も右肩下がり。

今後の情報発信は、オリジナルイラストを中心に、

インスタグラムから行う予定です。

名前はigunuk17です。

20160906mjcolortest

MJ号は現状こんな感じ。

ジャンボフェニックスのディティールが決まらず迷走。

海原は、フォトショのブラシを自作しながら描いています。

20160904valgo


バルゴザイラーは、描き込むにつれてカッコ悪くなる様に思えて、

進捗が少ないです。

インスタグラムには、当面は過去作品を中心に載せていきますが、

新作も何とか定期的に公開したいと思います。

これまでご覧いただきまして、誠にありがとうございました。

来るべき新ステージでも、ぜひまたよろしくお願いいたします

| | コメント (0)

2016年8月31日 (水)

ヤングキングOURs2016年10月号

30日に発売になった最新号。

20160831ourstop

表紙は『蒼き鋼のアルペジオ』…あれあれ?

ハルナの外見設定が変わってないか?こんなに大人だっけ?

本編の方も、主人公の千早群像の生死そっちのけで、

人間界に潜伏した霧のメンバーが主導のお話が展開。

ヤマトも再登場。

コラムコーナーでは、コンゴウが群像を捕らえた、と言ってるし?

20160831ourskawaisou

『僕らはみんな河合荘』は巻頭カラー。

イラストの美麗さもさることながら、お話も一話完結で面白かった!

…お化け噺デス。

20160831oursaoba

一話完結といえば『並木橋通りアオバ自転車店』。

毎月必ず、水準以上のカタルシス。

…月刊誌において、これは大切だと思うんですが。

今回のお話は、危うく落涙しそうに感動的でした。

| | コメント (0)

2016年8月25日 (木)

楽園のLogic

20160825rakuenlogictop

小林誠さんの『HYPERWEAPON』の本年号。

『飛ぶ理由』の続編です。

いつもながら、アンバランスをカッコ良さに置き換える手腕には脱帽。

20160825rakuenlogicideon

その昔『Bクラブ』?に掲載された小林版イデオンが、

新造形新設定で登場!

扇子そのまんま使っちゃうんだもんなぁ…

オブジェクトがキャラクターに成ってる。

20160825rakuenlogiczz

スーパーZZ…これは自分も持ってます。

我が家のはこんな感じ…

20160825rakuenlogiczzigunuk

結婚しても棄てられない、大切な逸品。

もはや単独でアートの次元です…あ!

自分もオリジナルメカのイラストを、設定で裏付けるのでは無く、

アートとして成立する方向を目指せば良いのかな?

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

MJ号(その7)

20160824mjjfmonoprocess

ジャンボフェニックスの明暗塗り分けに移行…まだまだ途中。

光源が向かって左奥、下から海面の照り返しが有る…とすると、

果たしてどう陰影を着けりゃ良いんだか?

20160824mjjfmonoprocessup

アップはこんな感じ。

ネットで漁っても、戦闘機のこの手の角度・光源の写真が見つからない。

キャノピーで苦戦中!

20160824mjjfcolortest

仮色を着けて配置してみる…ありゃ!

そうか、MJ号より前だから、もっと明暗の落差出さないと。

ディティールももっと描き込まなきゃいかんなぁ…

| | コメント (0)

2016年8月21日 (日)

バルゴザイラー(その4)

20160822valgoziller01monoprocess

こちらも愚直に進捗、明暗の塗り分け途中。

どうにも思い通りの出来栄えに成って行かない(泣)。

20160822valgoziller02monoprocessup

アップはこんな感じ…

イメージが散漫なのかな?

お仕事のイラストや、MJ号を並行して進めてるのが良く無い?

   ×          ×          ×          ×

昨日、部屋の模様替え。

ベッドを購入したので、布団の生活を卒業。

台風が3つも来ているせいかな?部屋が妙にジメジメ。

ゆっくり寝られると良いんですが。

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

MJ号(その6)

20160819mjseamalin01

シーマリンはMJ号の後ろを航行させたいので、

ほぼ真正面からの構図に成ります。

生物的にリファインするつもりでしたが、フォルムを追う事が精一杯。

20160819mjseamalin02

こんな感じでしょうか?

喫水線は目玉より上にするつもりですから、下は見えなくなっちゃいますが。

20160819mjseamalin03_2

配置してみる。

役者は揃いつつありますが、やはりまだまだ手古摺りそうです。

| | コメント (0)

2016年8月15日 (月)

MJ号(その5)

お仕事のイラストがほぼ一段落しましたので、

MJ号もボチボチと…

20160813mjmeianpocess

艦首のキャラクターラインを修正するも、やはりおかしい?

TV本編で発進シーケンスに使われた、ディフォルメのプロップに

合わせた方が良いかな?

20160813mjmeianpocessup


艦橋周りは、ステンシルのディティールが厄介。

20160816mjmeian_2


艦首のキャラクターライン修正…エッジを変えました。

マーキングがまだですか、明暗塗り分け完了してカラーリング。

ま、この後も修正していきますけど。

20160816mjmeianup

アップ…質感は良いんじゃないでしょうか?

20160816mjmark


MJのマークも、成田亨さんの画集から描き起こし

…といっても、使うところは2か所しか無いです。

20160816mjhaichi

ジャンボフェニックス等と並べてみる。

その他、シーマリン、マリンゴン、コンクルーダー、ピブリダー×2.

実は、地球防衛軍のマックス号も入れようかと思ったんですが…

収拾がつきません。

シーマリンの位置を、MJの号の向かって右奥にしようか?

航路が奥行きになるし。

こりゃまだまだ掛かりますな。

| | コメント (0)

2016年8月 7日 (日)

飛翔の可能性

pixiv様にワンドロで描いた物に、プラス1時間の描き足し。

20160807shingodzilla

形状が進化していく様はヘドラっぽかったですね?

生物的にはビオランテに近いのかな?

行方不明になった博士の遺伝子を取り込んでるんじゃないかな?

そんなこんなで、対ヘドラ戦で飛んだゴジラをイメージして、

翔んでもらいました。

| | コメント (0)

2016年7月 9日 (土)

スパイダーバース

20160709spiderverse

マーベルコミックのコミックスの日本語版(ややこしいな)、

並行宇宙のスパイダーマン総勢86名が登場して巨悪と戦う、

オールスター魔界転生スーパーロボット大戦。

タイトルロゴ(日本語版のみ?)は、1978年に放映された、

和製「スパイダーマン」に似せてありますな?

20160709spiderversereopardon

山城拓也&レオパルドンも登場。

…見せ場はそんなに無いですが。

20160709spidermanreopardon

東映とマーベルが事業提携して作られた和製スパイダーマン。

超合金は素晴らしい出来栄え…というよりは、

番組に登場する着ぐるみは、人間が入らなきゃいけませんから、

頭でっかちになるところを、玩具はその辺は無視してマッチョなフォーム。

この辺りは、大鉄人ワンセブンにも見られる傾向ですね。

アニメと違って、立体と平面の違和感も少ないし。

ただ番組本編では、レオパルドンは本当に活躍しない…

シリーズ中盤以降はほとんどバンク、敵怪獣と絡むことすら無いのです。

主役の藤堂新二さんはカッコ良かったなぁ…滑舌も良かったし。

20160709batllefeever

翌年は、キャプテン・アメリカならぬキャプテン・ジャパン

→バトルジャパンが、ミス・マーベル→ミスアメリカらとチームで

戦う『バトルフィーバーJ』が具現化。

みなさんご存知の、スーパー戦隊のルーツですね。

| | コメント (0)

2016年7月 7日 (木)

バルゴザイラー(その3)

こちらも愚直に進行中。

20160701valgoziller01roughcomp

線画が完成。

もう、紙がボロボロのクタクタ。

スキャナで取り込んでフォトショップに呼び出し、あちこち修正。

拳銃はバレルを延長。

肩の盾は、透明にはしない事にしました。

20160701valgoziller02pass

輪郭線をパスで囲んで、選択域に指定。

新規レイヤーを重ねて選択域を反転、ホワイトで塗りつぶし。

その下に新規レイヤーを乗算モードで敷いて、

グレーで塗りつぶし。

20160701valgoziller03silhouette

シルエット、こんなものかな?

こちらもまだまだかかります。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧