カテゴリー「ドラゴン」の記事

2015年6月19日 (金)

シードラゴン

20150617seadragonbox

やはりグレナディア製のメタルフィギュア。

海竜ですね。

20150617seadragonparts

パーツは揃ってました!

これ、ナマズの様な髭が別パーツなんですね。

あまりカッコ良くないので、塗り方で化けさすしかないんですが…

せめて仮組くらいはしたいなぁ…

20150617seadragonup


| | コメント (0)

2015年6月17日 (水)

スワンプドラゴン

20150606swanpdragonbox

今は亡き、グレナディア社製のメタルフィギュア。

1980年代後半、ホビージャパンが輸入代理店になって販売されてましたっけ。

このスワンプドラゴンは、ドラゴン・オブ・ザ・モンスのシーズン2の一つ。

またセカイモンでゲットしました。

20150606swanpdragonparts

パーツは揃ってました!

スワンプ…沼のドラゴンですね。

日本で言えば「蛟」に近いのかもしれません。

舌が長いのは、まるでバルゴンですねぇ!

20150606swanpdragonup

| | コメント (0)

2014年6月24日 (火)

ブラックドラゴンⅡ

20140624blackdragonpkg

これもセカイモンでゲット。

グラナディアのドラゴン・オブ・ザ・マンスのリニューアルシリーズです。

なんとシュリンクパック入りの新品が手に入りました。

20140624blackdragonopen

良かった!部品も全部揃っています。

このシリーズ、ディティールは緻密ですが、躍動感とか表情とかがイマイチ。

それでもこのブラックドラゴンだけは、ポーズの佇まいの良さから、

欲しいと思っていたのです。

20140624blackdragonup

何とか組み上げる機会をつくりたいですが…

丸一日つぶれちゃうからなぁ…

| | コメント (0)

2014年1月28日 (火)

大恐竜展(その3)

20140127toukotsuprotokera

『頭蓋骨』というものに対して、私は「メカニカルなイメージ」を持っています。

…というとかなり逆説的ではありますが。

20140127toukotsutalbo

骨の持つ「シンプル」「硬いもの」関節の仕組み」という要素が、

とても機械的に感じるのです。

中でも頭蓋骨は、その生物のアイデンティティーが突出しています。

恐竜くらいメジャーになると、それの名前まで浮かんでしまうほど…

20140127toukotsuthirano

私は東日本大震災以降、どうにもメカ系のイラストに

夢を見れなくなっていたのですが、

今回、恐竜の頭蓋骨たちが、灯(ともしび)を分けてくれたような?

あるいは熾火に息を吹きかけて再燃させてくれたような?…気がするのです。

20140127toukotsuparo

| | コメント (0)

2014年1月27日 (月)

大恐竜展(その2)

20140126zprot15

プロトケラトプスの子供15匹の化石。

小さいので、ちょっと見だと、魚の干物にも見えますが…

20140126zprot15panel

…こういう事らしい。

赤ちゃんということで、ちっちゃい女の子たちが結構かぶりつきで見てましたな。

20140126ztarbo

この博覧会のもう一つのスター・タルボサウルス。

大きさが感じられる展示は、イマジネーションを触発してくれるんでありがたい。

20140126zpapeki

常設展にもパペキファロサウルス・ティラノサウルス・ステゴサウルス等、

メジャーどころも各種揃ってますから要チェック!

お仕事の方にも、たくさんヒントをもらえました。

| | コメント (0)

2014年1月26日 (日)

大恐竜展(その1)

20140126daikyouryutenposter

昨日、上野で開催中の博覧会に、お友達と行ってきました。

混雑が心配だったけれど、並ぶ時間はほんのわずか…

入口付近は混んでたので、先に中盤から見始めました。

20140126daikyouryutenkakutouborn

これは、プロトケラトプスとヴェラキラプトル。

どうなってるかというと…

20140126daikyouryutenkakutoupanel

…こういう事らしい。

捕食される側が、する側を組み敷いてるのも珍しいですが、

周辺の土石ごと箱で回収して、後から細かく発掘する…というのが、

今回の展示化石の特徴なんだそうです。

20140126daikyouryutenbox

作業効率は確かに良さそうですね。

どこまでを木箱で囲って回収するか?の見極めは難しそうですけど。

20140126daikyouryutenboxborn

| | コメント (0)

2014年1月25日 (土)

グレナディア・ドラゴン

20140125dragon01

海外のオークションで、グレナディア社のメタルフィギュアをゲット。

ムック本のおまけ付きでした。

たしか12個目になるでしょうか?今回はストームドラゴンです。

20140125dragonstorm

良かった!パーツは揃ってます。

踏ん張った脚の造詣が何とも見事です。

20140125dragonmook

おまけ的に付いてきた『DRAGONS』というムック。

テーブル・ロールプレイングの本なのでしょうが、

ドラゴンの解剖図も載ってます。

ダンジョンMAPとかも掲載されていています。

欧米におけるドラゴンは「宝探し」と密接な関係があり、興味深いですね。

| | コメント (0)

2012年7月 4日 (水)

ブラスドラゴン

20120704brassdragonpkg

グラナディア社のメタルフィギュアです。

海外のオークションでゲット。

20120704brassdragonfront

前オーナーにより塗装済みです。

メタルフィギュアは基本、塗装を落としてやり直しが効くので、

まあ問題無いか。

ヒゲの一部が欠損していますが、他のパーツは揃ってました。

20120704brassdragonback_2

ブラス(真鍮)ドラゴン自体は、グラナディア社による創作でしょうが、

鉱物とドラゴンって、伝承的には繋がりが多いのではないかと思います。

鉱物が宝物であり、それが武器や道具になり、富や争いを伴う事を、

ドラゴンが暗示しているんじゃないかと。

中世の日本は良質の鉄が多く取れたので、

本来ならアイアンドラゴンの伝承が残っていてもいいのでは?

と思います。

あるいは「黄金の国ジパング」でゴールドドラゴンかな?

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

メタルフィギュア

ちょっと前に、海外のオークションでメタルフィギュアを落札。

20120616metaldragon01box

ここ最近、旧グラナディアのドラゴンたちも、結構出品されてます。

この落札品は、イギリスから…4種類のフィギュアが混在。

残念ながら、部品が揃ってるのが一つも無い(泣)

ま、安かったから仕方ないか。

20120616metaldragon02

お目当てだったのは、グラナディアのケイオスドラゴン。

付属フィギュアが無いのはガマンできるけど、尻尾も無い。

自作出来るかな?

20120616metaldragonchaos

この他にもドラゴンのメタルフィギュアを落札したので、

いずれご紹介しますね。

| | コメント (0)